東大生の家庭教師にニーズはあるのか、ということですが、これははっきりあると言えます。仮の話ですが、アナタがギターを教えてもらうとして多少ギターが弾ける近所のお兄さんに教えてもらうのと、現役でプロミュージシャンとして活躍しているギタリストに教えてもらうのとではどちらが上達するでしょう。それと同じことで、学力を伸ばすためにより学力の高い人から教えてもらいたいと考えるのは当然のことなのです。そのため、多くの学習塾や家庭教師の派遣企業では東大や早稲田といった高度な学力を有さないと入れない大学の生徒をアルバイトとして募集しているのです。

インターネットなどでも調べてみると、東大生を優遇しているような家庭教師の派遣会社は数多く存在します。家庭教師の派遣会社からするとお客様となる生徒やその保護者の「なるべく学力の高い先生に指導してもらいたい」というニーズに応えているのです。国内で最難関、最高峰の大学と評される東大ですから、多くの方が指導を受けたいと考えていますし、学習塾や家庭教師派遣会社も人材を求めています。そのため、東大生の家庭教師にニーズがあるかないかと聞かれたらこれは間違いなくあると言えるでしょう。