現在では家庭教師を派遣する会社も数多く存在しますから、どこを選ぼうかと迷ってしまう方がいても不思議ではありません。東大生のように学歴の高い方を優先的に雇用している企業もありますし、学歴よりも内面的な部分を重視している会社もあります。どのように会社を選ぶかは個人の自由ですが、やはり教師のサポートをしっかりしてくれるところを選ぶということが大切です。何もかも教師に任せっぱなし、というような会社だとさまざまな面で不安を感じてしまいますし、困った時に相談することもできません。

働く家庭教師に対して適切なアフターフォロー、サポートをしているかどうかは非常に重要ですし、長く働くつもりならなおさら大切なことです。指導方法に関するサポートをしっかりと行い、メンタル面についてもある程度ケアしてくれるような会社を選びましょう。現在では家庭教師のサポート体制をしっかりと整えている会社もたくさんありますし、少しリサーチすればすぐに見つけることが可能です。どうしても心配な場合は面接時に確認しておくと良いでしょう。また、漠然とサポートもしっかりしています、というだけでは不安ですから具体的にどのようなサポートを行っているかも聞いておくことをおススメします。