デメリットについてはあまり考えられませんが、強いて言うなら「東大生だから何でもできて当然」のように考えられてしまうことでしょうか。国内最難関の大学に入学するくらいだからできないことは何もない、万能な人間であると考えられてしまうことは珍しくありません。しかし、いくら東大生とは言っても一人の人間です。トータル的な学力に優れているとはいえ、やや苦手とする分野などがある方もいますし、勉強はできても人に教えるスキルに長けていない方もいるでしょう。東大生だからといって万能だと思われてしまうのはデメリットと言えるかもしれません。

東大生に教えてもらっているからこれで安心、と考えてしまう保護者の方も大勢います。しかし、家庭教師の仕事というのはあくまで「学習の道筋を示してあげること」です。高学歴な家庭教師に勉強を教えてもらっているからといってそれだけで驚異的に学力が向上するということは考えにくいでしょう。やはり生徒自らのやる気やモチベーションも必要ですし、しっかりと時間を割いて勉強する必要があります。しかし、保護者によっては「東大生教師なのにうちの子の学力がまったく上がらない!」とクレームをつけてくる可能性もあります。